【当院の施術法】

体をパーツごと分けた捉え方で診断、治療を行う西洋医学に対して

体を全体として人体を捉えて診断や治療を行うのが東洋医学です。

当院の施術は、どちらかというと東洋医学に近い考え方です。

 

検査9割、調整1割の比率で検査を重要視しています。

カイロプラクティックのAK(アプライド・キネシオロジー)を応用した

特殊な検査)で、ご本人の脳(潜在意識)

リンクし症状の原因を探ります。

  

(症状の原因が幾つも積み重なってる場合は、

次回の検査で更に奥に新たな原因が見つかります)

 

(筋肉反射テスト) :

キネシオロジーを応用した神経の反射を診る検査です。

 

元々キネシオロジーとは

アメリカのカイロプラクティックで体系化され発展し

人間の潜在意識や無意識で感じている体の反応に着目しています

 

例えば、好きなモノや苦手なモノを見た時に

無意識レベルで体へ様々な反応がでます。

 

それは筋肉や関節でも当てはまり、

力が入る時と力が抜ける時や筋肉の緊張、弛緩などもあります。

 

当院では、この様な体の性質を応用した検査法で

潜在意識・無意識レベルでの身体の情報を読み取り

症状の根本原因を探ります。


・ソフト整体(治癒力解放療法)

10秒~1分間ほど、体内の特定のポイントへ

手の平で軽い持続圧をかけながら身体を調整します。

 

(筋肉、骨、靭帯、関節、粘膜、脳、内臓、呼吸器、

感情的な要因、精神的ストレス栄養問題

脊髄、運動神経、知覚神経、自律神経、目に見えない影響など)

 

まだ余り、世の中に浸透されていない

量子力学的な理論ですが、活気的な施術法です。 

 

分かりやすく説明しますと・・

 

その方に元々備わっている治癒力を一気に活性化させ

筋反射テストで検出された症状の原因へと向かわせる手技です。

 

その方の現時点で発揮できる治癒力の範囲内で、

施術後からリアルタイムで身体は常に変化していきます。

 

そして施術を重ねる度に、治癒力自体も回復していきます。

 


・エネルギー療法

気功やヒーリングなどは、施術者の気(エネルギーなど)を

患者さんに与え、回復を図りますが

 

当院のエネルギー療法はその逆で、

悪いエネルギー(ダメージ)を身体から抜きます

(ダメージを抜いた分だけ身体は軽くなります)

身体全体の基礎を整え、健康レベルを高める施術法です。


その他にも、症状や身体の状態に合わせ

カイロプラクティック、操体法動体療法、

関節マニュピレーション、重力を利用した矯正

 などを織り交ぜサポート致します。


症状がでてからの期間や組織の損傷レベル、
薬を常用している、内臓疲労、生活環境
現時点で発揮できる回復力(1番影響される)
など個人差はあるので、
施術を数回積み重ねなければ、効果を実感されないケースもありますし、
その場で劇的な回復を実感されるケースもあります。