一般的に症状は

正常」→「違和感」→「痛み」→「痺れ」→「麻痺」の順で悪化し、

 

改善する課程は

麻痺」→「痺れ」→「痛み」→「違和感」→「正常」の順で改善されていきます。

  

症状を放置していたら一時的に知覚が鈍くなり治った様に感じたけど

再発した時には以前より症状が酷くなってるケースも多くあります。

症状が長引く前に早めの処置が必要です。

 

個人差はありますが、いくつか回復パターンがあります。

 

 

①:毎回施術を受ける事により、改善していく。

 

施術後すぐに「症状の強さも半分以上和らぎ、日に日に身体が楽になる」、

「1~3回で症状が消えた」などの理想的なパターンです。

 

 

②:最初のうちは症状の強さが1~2割程しか

和らいだ感じがしないが、施術を積み重ねていくにつれ

改善されていく。

 

まだ症状が1、2割程しか変化がないので

改善されるのか?不安だと思いますが、

まずは細かい部分で変化します。

(可動性が拡がり動作が少し楽になったり、痛みの種類が少し変わったり、

寝つきが良くなる、呼吸がしやすくなるなど症状以外の変化)、

 

身体の中では確実に何らかの変化をしていますので、

じわじわと症状の改善がされていくパターンです。

 

 

③施術後は身体が楽になり、日が経つと又少し症状が戻ったり、

痛みの場所が移動したり、痛みの強さ、範囲、質が変わったりなどを

繰り返しながら改善されていく。

 

生活習慣や構造的なストレス(歪みなど)、

内臓の機能低下、患部周辺の慢性炎症などが

影響しています。

  

最初の数回は施術の間隔を詰める事で

身体の状態が安定し、

症状の頻度や強さも減っていき

改善されていきます。

 

 

④施術後、「身体が重だるい」、「身体がフラフラする」

「疲れがどっとでてきた」、「異常に眠い」、

「過去の古傷が痛みだした」、「痛みが一時的に強まった」など。

 

睡眠不足で免疫力が低下している方や

昔のケガが完全に治っていない人、

自律神経系の不調の方など

稀に施術後、この様な反応がでる方がいますが、

 

これは俗に言う好転反応で【施術の調整】により、

低下していた自然治癒力が正常に戻る過程で、

溜まっていた疲れや老廃物、

身体の不調な部分が外にでてきたパターンです。

 

一過性のもので通常1~3日以内には治まるので

心配ありませんが身体を休める事が大事です、 

治まった翌日から自然治癒力の働きも活発になり、

身体の調子も良くなっていき症状なども改善されていきます。

 

もし強い症状が3日以上続く場合は

他の原因(強いウィルス感染、内臓疾患など)の

可能性もありますので、

念の為に医療機関への受診をお勧めします。

 

 

⑤回復の遅い方

 

抗うつ剤や安定剤などを

常用している方は

 

自律神経の不調で治癒力が小さく

回復が遅い傾向がありますが

 

治癒力は誰でも備わっているので

その範囲内で施術を重ねる事に

治癒力も回復していきます。

 



ご本人の生活環境が多く絡んでる場合は

生活環境の改善意識必要です

(睡眠不足、毎日の飲酒、喫煙など)

 

それにより施術回数と施術効果は大きく左右され

症状も早く改善されていきます。 


*何をするにも身体が資本です。自然治癒力を底上げし健康で元気な身体へと体質改善するお手伝いを致します!


からだバランス調整院